リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
FlorenceGarden with ビタミンママ
ほぼ1000円カルチャーforママ

毎月さまざまな講座を開催している『ほぼ1000円カルチャー』



今回は アトリエグリーンベル 福原美奈子先生による

ラベンダー&ハーブのかわいい寄せ植えテラコッタ
~アーティフィシャル花材を使って~

s_DSCN1407.jpg
のレッスン風景をお伝えします

ご自宅やアトリエで、フラワーアレンジ、テーブルコーディネート、クラフトなど
幅広く多彩なレッスンを行っている福原先生。
s_DSCN1423.jpg

この日はラベンダーやローズマリーなどのハーブを、大小ふたつのテラコッタに
寄せ植えを行うアレンジのレッスンです
s_DSCN1468.jpg

使う材料や道具はすべて先生が用意してくださいます。
手ぶらで参加できるところも嬉しいですね
s_DSCN1412.jpgs_DSCN1413.jpg


まずは大きなテラコッタの寄せ植えからスタート
メインとなるラベンダーの葉と茎をワイヤーカッターで切り分け、
3本をバランスよく土台にさしていきます。
s_DSCN1431.jpg

その後は切り分けたラベンダーの葉やさまざまな種類のリーフを
ラベンダーを中心にして植えます。
一点の部分から生えているようにさすのがコツなんだとか
s_DSCN1448.jpg

「小さかったり細すぎてさしにくいリーフは、ワイヤーで補強すると良いですよ」とアドバイス。
こうしておくと、自由に曲げられるのでアレンジの幅が広がるんですね
s_DSCN1452.jpg

小さなテラコッタはローズマリーのアレンジ。
4cmほどにカットして土台にさします。
s_DSCN1458.jpgs_DSCN1455.jpg

バランスを見るときは、鉢を回してみたり、目線を変えたりすると良いのだそう
s_DSCN1468.jpg

追加リーフを配る先生が「配給みたいね~」と一言。
思わず小さな笑いが生まれ、和みの中でレッスンが進みます
s_DSCN1471.jpg

はないえ地下スタジオでのレッスン後は、出来あがった作品を持ち、
1階、2階で思い思いの作品撮影
foodpic6974767.jpg

みなさんの作品を並べて、記念撮影も行いました
s_DSCN1474.jpg

クラフトレッスンははないえで、
お料理レッスンはキッチンスタジオでと
フローレンスガーデンの素敵な雰囲気の中でレッスンが楽しめる
『ほぼ1000円カルチャー』。


毎月素敵な講座を実施中です→→講座詳細はビタミンママHP
「どんな場所でレッスンするんだろう…?」
初めてでちょっと不安な方は
フローレンスガーデンのショールームページをチェックしてみてくださいね

みなさんのご応募、お待ちしております   

<< 紫外線対策していますか?家の中でもしっかりUVカット | ホーム | 庭の草むしりを効率的に >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム