リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
FlorenceGarden with ビタミンママ
ほぼ1000円カルチャーforママ

毎月さまざまな講座を開催している『ほぼ1000円カルチャー』。



今回は 布箱レッスンサロン<Atelier nunobaco Lierre>主宰
浜頭貴美先生による

カルトナージュで作る
フレンチシャビーなフォトフレームボックス


foodpic7020883.jpg
のレッスン風景をお伝えします

カルトンと呼ばれる厚紙で箱を組み立て、
好みの布や紙を貼って作る伝統的なフランス手芸『カルトナージュ』

ご自宅やカルチャースクールなどでカルトナージュを教えていらっしゃる
浜頭先生が、初めての方でも分かりやすく丁寧に教えてくださいました。

s_DSCN1584.jpg

今回のテーマは"フレンチシャビー"。
ナチュラルな中にもヴィンテージな雰囲気を感じる
素敵な壁紙や起毛紙を使って
フォトフレームにもなる使い勝手の良いボックスを作ります。

DSCN1555.jpg

1000円カルチャーで行う浜頭先生のレッスンでは、
楽しく簡単に取り組めるようにと裁断済みのキットを使うので、
初めての方でも大丈夫。
s_DSCN1556.jpg

では、早速レッスンスタートです
s_DSCN1563.jpgs_DSCN1565.jpg
まずは本体の底部分に壁紙を貼ります。
四隅や側面もカットして貼り付けていきますが、
この時、ボンドを塗りすぎると出来あがりがボコボコになってしまうので
薄めに付けて丁寧に作業していきます。

s_DSCN1590.jpgs_DSCN1593.jpg
内底には、あらかじめ先生が型取りしてくださった
起毛紙を敷き、ボンドで貼ります。

s_DSCN1600.jpg
フタ部分は写真立てになるよう、窓枠を作ります。

s_DSCN1604.jpgs_DSCN1602.jpg
壁紙を巻いた型紙を両面テープで外側に貼り付けたら完成!

s_DSCN1610.jpgs_DSCN1612.jpg
窓枠内の透明部分はそのままでも、好きな壁紙を貼り付けてもOK。

作品完成後は、みなさんの作品を並べて記念撮影
foodpic7020883.jpg


初夏の陽射しが入る工藤建設モデルハウス「はないえ」で、
受講生のみなさんも思い思いに撮影を行いました。
s_DSCN1621.jpgs_DSCN1619.jpg

その後は、工藤建設フローレンスガーデンスタッフと一緒にティータイム
s_DSCN1626.jpg
新入社員のスタッフ2名も加わり、住まいのこと、作品のことなど
楽しい時間を過ごすことができました

自然素材をふんだんにつかった気持ちいい空間
「はないえ」でじっくりとレッスンに取り組める
「ほぼ1000円カルチャ-」。


今月もたくさんのご応募お待ちしております
詳しくは→→→ビタミンママHP
  

<< 梅雨時こそ、徹底的にキレイに~洗濯機~ | ホーム | 気持ちいい日のランチは徳多朗で >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム