リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
GWに突入しました。
やっと、やっと暖かくなりましたね~。
天気予報によると、5日までは晴れマーク!
気温も20度を超え、初夏の陽気だとか。
毎日、行楽日和になりそうですね

せっかくの連休。
どこかに旅行に行きたいのはやまやまですが、
GWはやっぱり混んでるし、なんといってもお値段が高い
というわけで、GWは公園に行ったり、実家に顔を出したり・・・。
それから、普段はなかなか腰の重いダンナ様のお尻を叩いて、
一家で庭仕事に励みます
0430-2

寒い冬の間は庭仕事を一切サボっていたので、
たまりにたまった枯れ葉を拾い、
春になって一斉に顔を出した雑草を抜かなきゃ!
雑草は、草抜きを使って根こそぎとるのがコツだそうです。
根が残ると、また生えてきます
根が張る前なら、根こそぎ抜くのも簡単。
でも、さぼっているうちに大きくなってしまった雑草は・・・・
雨あがりに抜くと、面白いほど簡単にすっきり抜けます

雑草という雑草を全部抜きたいと、私はつい躍起になってしまうのですが、
「これは小花が咲くから、残しておけば~?」とか、
「この葉っぱは、かわいいから抜かなくてもいいよ~」と、
近所に住むガーデニングの師匠(友人)

そうか~、全部を抜く必要はないのか~。
確かにあまり背の高くならないものは邪魔にならないし、
よく見るとかわいらしい雑草もありますね

0430-3

冬からかわいくお庭を飾ってくれたビオラも、
ずいぶん背が高くなってしまって、間のびしちゃった感じ。
下に葉が残るように切り戻しすると、
また脇芽が出てきて、7月くらいまで楽しめるんだそうです。


0403-4

毎年、秋に子どもたちと球根を植えているチューリップ
そろそろお花は、おしまいなので、
お花だけ切り落として、葉はこのままにしておきます。
葉が黄色くなる6月中旬頃、掘りおこすと、
水分と栄養をたっぷり吸って肥大した球根が!
大きな球根がごろごろと出てきて、まるでお芋掘りの感覚です。
掘り起こした球根は、きれいに洗って乾燥させ、
ネットに入れて風通しのよい場所で保管します。
そして、また秋には子どもたちと植え付けを楽しみます


そして、庭仕事が大嫌いなうちのダンナ様が、
唯一張り切るのが、家庭菜園
お友達の家で、トマトとハーブの寄せ植えを見て、
今年はこれに挑戦すると張り切っています
ハーブがトマトを害虫から守ってくれるんだとか。
トマトにバジルやルッコラを寄せ植えにして、イタリアンコンテナを作る予定です。

0403-5
裏庭では、ミョウガを育てています。
夏はおそうめんを食べる時など、便利なんですよね~。


すっきり片付いたら、
お庭に座って、ティータイムもいいかも。
先日購入したかわいいメラミン食器も、活躍しそうです



  

<< フローレンスガーデン バス見学ツアー | ホーム | 地下室体感見学会 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム