リンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
FlorenceGarden with ビタミンママ
ほぼ1000円カルチャーforママ

毎月さまざまな講座を開催している『ほぼ1000円カルチャー』。

今回は、A's Design & Craft 阿久津麻実先生の

手軽にDIY!
便利でかわいい『ミニメモボード』


s_DPP_0003.jpg
のレッスン風景をお伝えします

s_DPP_0004.jpg

フランスのカルトナージュが発祥とも言われ、
主にアメリカではポピュラーなインテリアツールになっている
『フレンチメモボード』

s_DPP_0002.jpg
画びょうやマグネットなしでも写真や手紙、思い出の品などを手軽に飾れるため
日本でも注目が集まっているアイテムです


s_DPP_0009.jpg
今回は、日本フレンチメモボード協会会長をつとめる阿久津先生が
作り方を楽しく丁寧にレクチャーしてくださいました。

s_DPP_0008.jpg
本日のレッスンでは、初めての方でもトライしやすい
小さめサイズ14×22cmのミニメモボード。
土台となる木製トレーは100円ショップでも手に入るものだそうです。
ほか、スポンジとお好みの布、2種類のリボン、割りピンを使います。

レッスン開始前、先生が色とりどりの布やリボンをたくさん用意してくださいました
ここからめいめい好きなものを組み合わせて、いよいよレッスン開始です
s_DPP_0018.jpg


画びょうを刺して使うボードなので、木製トレーと布の間にスポンジをはさみます。
布がたわまないよう気をつけながら、ボンドで止めていきます。
s_DPP_0016.jpg s_DPP_0015.jpg

その後は大きなホッチキス”タッカー”の出番です
地下のスタジオに「ガチャン」と響く大きな音に
みなさんびっくり]

s_DPP_0014.jpg

でもこの音こそが手軽にDIYを楽しめる要素でもあるんです
「みなさん、この音にハマっていくんですよ~」と先生

逆側も同じように止めます。
タッカーがゆるい時はトンカチでたたいて調整。
固定したあと、あまった布部分は丁寧にカットします。
IMG_0271.jpg

四隅もしっかり織り込んだら、あまり布をカット。
こちらもボンドで固定します。
s_DPP_0023.jpg


つづいては5mmのエッジリボンを使って、写真などをはさめるように加工していきます。
リボンを裏側に巻きつけたら、外れないようにタッカーで固定。
s_DPP_0027.jpg


対角線上にリボンを引き、クロスする部分2か所に割りピンを取り付けます。
s_DPP_0028.jpg

最後は左上にリボンをあしらったら完成です
IMG_0284.jpg foodpic7148305_20160729144713b8b.jpg



完成後は、フローレンスガーデンのオープンハウスはないえ
1階・2階のお好きな場所に作品を置き、撮影会を行いました
s_DPP_0038.jpg

最後はフローレンスガーデンスタッフも加わり、
紅茶とお茶菓子でほっと一息のティータイム
s_DPP_0042.jpg
フローレンスガーデンが手掛けた実際のご自宅やお庭の事例を
パンフレットやパネルで拝見しながら
和やかなひとときを過ごしました

自分だけの組み合わせでお気に入りのクラフト作品が作れる、
嬉しい『ほぼ1000円カルチャー』。

8月は親子やご夫婦で受けられる、
夏休みならではのレッスンを企画しています。
ぜひご応募くださいね


詳しくは→→→ビタミンママHP


  

<< 暑さも忘れるラ・メゾンのランチ&タルト | ホーム | 8月のイベント情報 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム