リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
文字色一年て、本当にあっという間…を実感する季節が今年もやってきましたね~
12月は年末進行の忙しさに加えて、クリスマスや大掃除、お正月準備などイレギュラーのお仕事が増えて、プレッシャーを感じる方も多いのでは?

12月に入ると子どもから言われるこの一言もプレッシャーの一つ。
「ママ、クリスマスツリー出して~」

シーズン物は押入れの奥や屋根裏部屋など、出すだけでも手間のかかるところある場合が多いですよね。
小さい子どもがいると、そもそも飾ること自体が難しい場合も。
そんな時おススメしたいのが、今注目の「ウォールツリー

リビングの空いた壁を使って、簡単にクリスマスツリーをデコっちゃいましょう

一番手軽なのは、マスキングテープを使ってつくるウォールツリー

2本のデザインの違うマスキングテープを用意。
一本横に貼ったら、長さを少しずつ長くしながらピラミッド型に交互に貼り付け、一番上に☆を貼れば、オリジナルツリーが出来ちゃいます

簡単にできるので、子供に任せてしまうのもいいですよね
折り紙やかわいい包装紙でデコレーションアイテムをつくって飾れば、子供の創作意欲も満足させられます

ナチュラリストのあなたにおススメなのが、木の枝を使ったウォールツリー
yjimageMS2RVGE3.jpg

公園などから同じくらいの太さの枝をたくさん拾ってきて、同じく長さが長いものから順にピラミッド型に並べて麻紐や紙紐などで止めていきます。
壁に飾ればもうツリーの出来上がり。スターをてっぺんにつけたり、松ぼっくりやリボンを止めつけたりするとかわいくなりますよ。

LEDのイルミネーションがあれば、壁にツリー型に留めつけてみましょう
イルミネーションのコードをジグザグに行ったり来たりしながら壁に留めつけるだけで、オリジナルツリーが完成。
夜はとっても盛り上がりますし、昼間も楽しめるようにデコレーションするのもおススメです。
yjimage[6] (3)

サイズも素材も自分次第。ライフスタイルに合わせて無理なく楽しめるツリーで、家族みんながハッピーなクリスマスを

フローレンスガーデンへのお問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~18:00(定休日:水曜日)






  

<< forママ シェフに教わる本格手打ちパスタ | ホーム | forママ「クリスマスの定番ブッシュ・ド・ノエル」 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム