リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR

FlorenceGarden with ビタミンママ 
ほぼ1000円カルチャーforママ

毎月さまざまな講座を開催している ほぼ1000円カルチャー


今回は

atelier nunobaco lierre 主宰 
浜頭 貴美先生による

春カラーにテーブルを彩る
コンパクトティッシュボックス

IMG_0380.jpg
を、mikiがレポートします


カルトンと呼ばれる厚紙に、
布やリボンを装飾するヨーロッパの伝統工芸カルトナージュ。


自宅やカルチャースクールで教室を主宰する浜頭先生が
1000円カルチャー用に裁断済みのキットを使って丁寧に教えてくださる講座は、
初心者でも簡単に綺麗な作品ができると毎回人気です

まずは布選び
先生がセレクトしてくださったキットから
好みのものをチョイス!
IMG_0343.jpg

希望するキットが参加者同士で重なってしまった場合は、
ジャンケンで勝負!
IMG_0346.jpg
講座の開始とともに
みなさんが盛り上がる、
毎回お約束のお楽しみタイムです

好みのキットが決まったら
早速作品づくり
IMG_0348.jpg
まずボックスにボンドを塗って
側面に布を貼り
IMG_0352.jpg
箱の上や下の
余分な布をカットして
しっかりと張り合わせていきます。
IMG_0355.jpg

カルトナージュが初体験の参加者もいらっしゃいましたが、
浜頭先生がとても丁寧に分かりやすく説明してくださるので
短い時間ながらも
作品づくりはとてもスムーズ
時には笑顔も溢れるほど和やかに進みます。
IMG_0356.jpg

箱の内張りをしたら
下部分は完成〜!
IMG_0361.jpg


次は蓋づくりです。
IMG_0367.jpg

箱の上部分がふんわりとなるようにキルト芯をのせてから
布を貼り付けます。

IMG_0371_20170423141000eff.jpg
ティッシュの取り出し口をつくり、
蓋の裏部分にも布を貼り
タッセルを間に挟んで蓋を仕上げます。

IMG_0376.jpg
最後に強力ボンドで蓋と底部分を張り合わせれば完成です

IMG_0377.jpg


みなさんの作品が揃いました
IMG_0379.jpg

柄違いのボックスは、
それぞれ雰囲気が違っていてどれもステキです

机に並べた後は
もちろん撮影タイム〜〜
IMG_0378.jpg

会場の工藤建設フローレンスガーデンはないえの地下だけでなく、
1階や2階にも場所を変え、
出来上がった作品の撮影を楽しんでいただきました

IMG_0384.jpg

撮影の後は
工藤建設フローレンスガーデンスタッフも加わって
ティータイムでほっこり
IMG_0387.jpg

みなさんと楽しい時間を過ごすことができました



お料理やクラフトなど、
材料費と受講料で通常約5000円の講座が
わずか1000円で受講できる
とってもお得なほぼ1000円カルチャー。

5月も魅力的な講座をご用意しています!

詳しくは ビタミンママHP 

ぜひご応募ください
  

<< forママ「本格手打ちパスタ、ピサレイを豚肉と筍の白ボロネーゼで味わう」 | ホーム | もう一つのお花見! 横浜公園のチューリップ畑を散策 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム