リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
やっと夏休みが終わりました
今年の夏は暑かったですよね~
残暑も厳しいようで、すっかり夏バテ気味です。
冷房の効いた部屋にずっといるので、体全体がだるい感じがするし、
特に足が冷えて、むくみがちに。

疲れた体をリフレッシュするには、お風呂が一番
夏バテ解消には、ぬるめのお湯(38~40℃)に20分~30分ゆっくりとつかって、
副交感神経を刺激してあげるといいんですって。
副交感神経が活発になると、ゆっくりとした深い呼吸になり、
血行が促進され胃腸の働きが活発になり、免疫力もアップ
心も体もリラックスして寝付きもよく熟睡できるようになるそうです。
しっかり汗をかくので、
冷房で低下した体温調節機能を回復させる効果も期待できるんだとか。

暑くてついシャワーで済ませがちでしたが、
ようやく夕方は涼しくなってきたので、
湯船にお湯をためて、ゆっくりお湯につかりたいな~

ところが、夏休み中は育児に追われ、暑さに負け、
お風呂掃除をすっかりサボっていました
半身浴でリラックス&リフレッシュ
ピカピカのお風呂でなければ、リラックスなんてできないですよね!
お風呂掃除、がんばらなきゃ

お風呂掃除のコツ

0903-1

浴室の汚れは、体から出た皮脂と石鹸が水道水に含まれる
カルシウムイオンと結合した石鹸カスや、
石鹸カスに老廃物やホコリなどが結合した湯アカ
これらの汚れは冷えて乾いてしまうと落ちにくくなるので、
温かいうちにお掃除しておくのが一番だそうです。
浴槽のお湯を抜いたらすぐに浴室用洗剤をスプレーして、
数分待ってからシャワーで洗い流します。
汚れがひどい場合は、洗剤をスプレーした後、
スポンジで下から上へと軽くこすってから、
シャワーで洗い流します。
最後に、水適をタオルなどで拭きとっておきます。
壁や床は入浴後すぐに飛び散った石鹸やシャンプーなどをシャワーで流してから、
浴槽と同じ要領でお掃除。

もし、「その日のうちにお掃除するのは無理!」というのであれば、
入浴後冷たいシャワーを浴室全体にかけ流し、
水滴をタオルなどで拭きとってから換気をしておくとよいそうです。
また、残り湯を翌日のお洗濯に使うのなら、
浴槽のふたをしっかり閉めて、湿気を逃さないようにして換気をしておきます。
翌日お掃除する際には、シャワーで温かいお湯をかけてから
お掃除します。

それから、排水口のお掃除も忘れずに!
石鹸カスや湯アカがたまったところに髪の毛がからみついて,
詰まってしまったら大変!いやな臭いの原因になります

また、石鹸カスや湯アカはカビの栄養源となります。
こまめに掃除してカビの発生を防ぎましょう。
そして、水適は残さないこと。
必ず換気をして、よく乾かしておくことが大事です

お風呂がピカピカになったら、
ゆったりバスタイムでリラックス&リフレッシュ
0903-2

バスタイムを楽しく演出してくれる入浴剤や、リラックス効果を高めてくれるバスソルトなど、
たくさんの種類が売られています。
天然の塩30~50グラムにアロマオイルを2~3適垂らしてよく混ぜると、
おうちでも簡単にアロマバスソルトが作れますよ
バスソルトの保温効果や発汗効果に加えて、
アロマテラピー効果も期待できますね


        
フローレンスガーデンへのお問い合わせは、
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間:9:00~18:00(定休なし)


地下室付き2×6輸入住宅フローレンスガーデン
詳しくはコチラ → ★★★


  

<< 急な来客時、とりあえずきれいに見せるお掃除方法 | ホーム | 台風への備え >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム