リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
みどりんです 。

いよいよ師走!大忙しの季節です。
クリスマスにお正月、こども達にとってハッピーな冬休みは
母にとってはさらにバタバタとなります。
そしてそんな忙しい時期に…大掃除(ノo\)

キッチンは油汚れに強い洗剤を使って一気に落としていたけれども、
洗剤なので、その後何度も何度も洗剤を拭きとる作業に疲れ…
掃除の回数が減り…   油汚れが積もり落ちづらくなって… と悪循環(汗)
前回宣言したので、今回は大掃除の前にちょっとずつ楽しくラク掃除を始めます


最近、気になっているものは、重曹。
油汚れや焦げ付きにはクレンザーのようにも使え、
洗剤とは違い、何度も何度も拭いたり洗い上げる必要もないとのこと!
まさに、キッチン廻りをラク~にたのし~くできそうな、
重曹を使った掃除方法をチェックしました。


用意しておくもの

IMG_0227.jpg
●重曹
(お菓子の材料店で、1Kg単位で購入。ジャムの瓶に入れてみました)
●エタノール
(薬局で購入。エタノールと精製水を7:3の割合で薄めて使用するそうです。
 手消毒にも使えるとか!)
●古布
(着なくなった衣類を小さく切って掃除で使い捨て!タンスの整理も兼ねられるかも。)
●古い歯ブラシ
(歯ブラシも入れ替えて気持ちよかったです!)
●スプレーボトル
(100円均一で購入。気持ちも楽しくなりそうです)


ついつい後回し^^; 冷蔵庫
下準備は、冷蔵庫の中のものを全て出します。
IMG_0232.jpg冷蔵庫の電気も一度落として
短時間に終了させる予定!
冷凍庫の掃除は次回にして、
開けないで締め切りにしました。

おおっと!!
奥のほうで忘れられた食品発見!
ラッキョウ漬けや封を開けた漬物などなど
夏のカキ氷シロップも場所をとっていた様子!
冷蔵庫の中身のチェックにもなりそうです。


食品保存をするのに毎日使う電化製品。
5%程度の濃度にした重曹水をスプレーボトルに入れ、布にスプレーをして拭き取ります。
IMG_0238.jpg
おおっと!
文字が見えるほどの汚れ~~
でこぼこしていたので、
スプレーをかけて古い歯ブラシでごしごし。
タレが落ちて油分が落ちづらいときには、
スプレーした布をパックのように置いて
歯ブラシを使ってこすり落としたら
さっぱりしてきました!



最後は重曹なので、固く絞った雑巾などで拭いておきましょう。
最後にエタノールの除菌スプレーを上から下へと吹き付け、布拭きします。
IMG_0246.jpg
最後にエタノールの除菌スプレーをしたら、
気持ちもすっきり~♪
なんだかさっぱりとしてきました!

およそ30分くらいで終了
冷凍庫の魚や肉はカチコチと冷凍のままでした。




五徳もついつい後回し・・・コンロ

焦げ付いた「五徳」もなかなか毎回の掃除では手抜きをしがち。
まず、重曹+古歯ブラシで擦って落とす。
それでも落ちない焦げ汚れは、アルミ以外の鍋に濃度5%ほどの重曹水を張って
火にかけた液中に五徳を入れて「煮洗い」すると落ちやすくなるそうです。
汚れが浮いてきたら歯ブラシなどでごしごし擦り洗い。


奥の羽を忘れがち・・・換気扇 

廻りの油汚れは、重曹スプレーでするっと落とします。
油汚れでべたついた換気扇のプロペラは、外してシンクに置き、
重曹を振りかけて油分をまず重曹に吸わせ、5分ほど置くそうです。
その重曹ごと、濡らした古布でごしごし拭くと、粘土化した油がぽろぽろ取れます。
細かな部分は古歯ブラシに付けた重曹で同様に擦ります。
最後に固くしぼった雑巾でふきます。

シンクまわりの排水口 

ゴミ受けカゴや排水に付着しているぬるぬるした部分。
排水口入り口、内部、ゴミ受けカゴなどにまんべんなく重曹をふりかけ、
5分ほど置いてから古歯ブラシや古スポンジで擦って水で濯ぎます。
少し時間を置くのが汚れを落としやすくするコツだそうです。


冷蔵庫がきれいになったので、他の掃除は今度に~

今日冷蔵庫をやってみて感じたことは・・・
今後は汚れたら拭く!年に何回か掃除を心がける!買いだめをしない! でした。

毎日の洗い物ついでに、重曹に水を入れたスプレーを横に置き、
汚れたらシューして、古布でさっと拭いて捨てるようにしました。

そのほかにも、生ゴミへ消毒用エタノールを直接スプレーしたり、
重曹は、冷蔵庫へ入れておいたり、排水口へ振りかけておくと、においを吸収するとか!

毎日のプチ楽掃除で、気持ちよく過ごせそうです!


                
フローレンスガーデンへのお問い合わせは、
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間:9:00~18:00(定休なし)


地下室付き2×6輸入住宅フローレンスガーデン
詳しくはコチラ → ★★★
  

テーマ : 住宅・不動産 - ジャンル : ライフ

<< 戸建て住宅アンケ  「ココを工夫しました!」間取り編 | ホーム | 12月イベント情報 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム