リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
ヒナコです
今日は住まいに関するアンケート結果のご紹介 第2弾をお伝えします

アンケートに答えてくれたのは、
横浜市青葉区、港北区、都筑区、緑区、川崎市麻生区、宮前区で
戸建て住宅に住む20代~40代のママたち。

 回答者のデータ 

同居人数末子のお子さんの年齢


現在のお住い築年数


前回もご紹介しましたが、
「現在のお住いを建てた(購入した)とき、工夫した点は?」
という質問に多くあげられたのは「間取り」

工夫した点

そこで今回は、「ココを工夫しました!~間取り編~」
「実際に住んでみての感想」をご紹介したいと思います

       

間取りの中でも「特にこだわった場所」として一番多くあげられたのは、
リビングルーム


0724-1


ママ  敷地面積と間取りの関係上、あまり広さをとれなかった我が家のリビングルーム。
少しでも広く感じられるよう、勾配天井を利用した吹き抜けにしました。


感想  天井が高くて解放感があります!
吹き抜けの窓や天窓から光が差し込み、日当たりの悪さも解消。
我が家は床暖房を使っているからか、心配していた暖房効率も問題ありません。


1日の中でも長い時間を過ごすリビングは、快適な空間にしたい!
と願うママたち。

「リビングが快適だから、週末も家族でのんびり過ごしています!」
「居心地の良いリビングはいつも家族が集まり、子どもたちも個室にこもることがありません!」


と、こだわりのリビングに満足している方が多いようです

  
        

思春期を迎える子どもたちの様子をしっかり把握していたいという希望から、
リビング階段を採用された方も多くいらっしゃいました。

0924-1

ママ 子どもたちが外出から帰宅した時、リビングを通らないと個室にいけないように、
リビング階段にしました。


感想① 子どもたちの帰宅時の様子が分かるので安心です。
冬場は暖かい空気が階段から2階へ上がってしまい、
1階の階段付近は2階からの冷気が下りてきて、ちょっと寒いかな。


感想② 1階の話し声や音が2階に聞こえますが、各部屋のドアを閉めていれば
ほとんど聞こえません。2階の音は比較的1階には聞こえにくいと思います。



        

家事動線を考慮した間取りも、ママたちの希望。


ママ リビングダイニングが見渡せるカウンターキッチンにし、
キッチンから洗面室、浴室へと続く間取りにしました。


感想 動線がスムーズなだけで、家事がとっても楽になりました。
子どもの気配を感じながら家事ができるのも安心です。
キッチンにいても疎外感がなく、家族と一緒にいられる感じが気に入っています。



        


子育て中のママたちは、遊びや勉強のスペース、子供部屋にも
さまざまな工夫をしています!

kids

ママ リビングとダイニングの間に、子どもの遊び部屋を挟みました。

感想 お客様がいらしたときは、リビングにいてもダイニングにいても
大人は大人でゆっくりくつろげ、子どもたちも楽しい時間が過ごせます。


 
ママ 和室を作らず、リビングを最大限広く取りました。
壁の一面にあるクローゼットを床から2センチあげて設置してもらい、
3畳ほどの置き畳を敷けるようにしました。


感想 子どもが小さいころはお昼寝や遊びのスペースとして活用でき、
床を保護することもできました。必要な時だけ畳スペースを作れるのは便利ですよ。


 
ママ リビングの横に、勉強用カウンターやパソコンコーナーを作りました。

感想 勉強に目が行き届き、勉強の習慣もついたようです。
パソコンコーナーはパパの書斎スペースとなっているので、
パパが仕事する姿を見せることができるのも、良かったと思います。


 
ママ 2部屋の子ども部屋の壁を取り払い、引き戸にしました。

感想 小さいころは引き戸を開けて、2人で広く開放的に使っています。
将来的には戸を閉めて、完全な個室として利用する予定です。




次回は、「ココを工夫しました!~収納、設備編~」
ご紹介したいと思います。
お楽しみに


 

フローレンスガーデンへのお問い合わせは、
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間:9:00~18:00(定休なし)


地下室付き2×6輸入住宅フローレンスガーデン
詳しくはコチラ → ★★★



  

<< 報告!フローレンスガーデン感謝祭(11/23) | ホーム | 大掃除をラクにこなしたい! キッチン編 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム