リンク

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

FlorenceGarden with ビタミンママ 
ほぼ1000円カルチャーforママ

毎月さまざまな講座を開催している ほぼ1000円カルチャー

今回は

カジュアルフレンチLien オーナーシェフ 二川裕一先生による


フレンチは下処理で差がつく
プロの技を伝授します

IMG_5800.jpg
をmikiがレポートします


広尾や代官山のレストランで副料理長、料理長を歴任した後、
小田急線百合ヶ丘駅近くに
カジュアルフレンチLien(リアン)
を、オープンしたオーナー兼シェフの二川先生
IMG_5749.jpg

教えていただいたのは、
ご家庭でもすぐに再現できるフレンチの入門編

包丁や、フライパンの使い方などのレクチャー後、
野菜やお肉の下処理、
そして、皮目をパリッパリに焼き上げる
鶏もも肉のポアレを教えていただきました

IMG_5754_2018022311595300c.jpg

IMG_5778.jpg IMG_5781.jpg

「ベストな焼き上がりの状態を、
実際に鶏肉の皮目を触って覚えておくとよいですよ」二川シェフ。
参加者全員に
二川シェフが焼き上げた鶏肉を
しっかり触って確認していただきました
IMG_5790_20180223235952a10.jpg


サラダで使用する野菜は、
お店でも出されている、
鮮度抜群の三浦野菜
IMG_5793.jpg

ラタトゥイユとLien特製ライスを加えて、
お皿への盛り付け方もコツを教えていただきました。
美しい盛り付けに、
みなさん写真をパチリ。
IMG_5795.jpg


全てがそろったら試食タイム
パリッパリに焼きあがった鶏肉と
甘みたっぷりのお野菜に
みなさん大満足のご様子でした
IMG_5806.jpg


工藤建設のショールームへ移動して
デザートタイム
IMG_5814_201802240041055cb.jpg

自家製パウンドケーキをいただきながら、
みなさんと楽しい時間を過ごしました


通常5000円相当の講座を、
わずか1000円で受講できる
とってもお得なほぼ1000円カルチャー。

3月のスケジュールは近日アップ予定です!
どうぞお楽しみに


詳しくは、 ビタミンママHP へ




  


FlorenceGarden with ビタミンママ 
ほぼ1000円カルチャーforママ


毎月さまざまな講座を開催している ほぼ1000円カルチャー

今回は

Sakura bloom 主宰 長嶋清美先生の

春めくフラワーデコレの
ラズベリーティラミス

IMG_5734_20180214192242431.jpg
を、mikiがレポートします


お菓子やシュガークラフトの教室を主宰し、
フラワーケーキのレシピ本も人気の長嶋先生
IMG_5681.jpg

教えていただくのは、
2018年1月に発売されたばかりの新刊レシピ本に掲載されている
ラズベリーティラミスのスコップケーキ


カップの中に入れる、
シートスポンジの作り方から丁寧に教えていただきました
IMG_5684.jpg IMG_5689.jpg
IMG_5695.jpg IMG_5703.jpg


次は、フランボワーズのゼリー作り
IMG_5700.jpg IMG_5706.jpg

さらにチーズクリームを作って、
カップにシートスポンジ、フランボワーズ、チーズクリームを
層になるように入れたら、
IMG_5710.jpg

一番上に、
バタークリームでフラワーを作り、
可愛くデコレーション
IMG_5713.jpg IMG_5719.jpg

インスタ映えする、
とってもかわいいデザートができあがりました
IMG_5724.jpg

試食は工藤建設のショールームで
IMG_5742.jpg

先生手作りのマカロンもプラスしていただきましたー
IMG_5736.jpg

かわいいだけでなく、
とっても美味しいスイーツに、
みなさんとても喜んでいただきました


通常5000円相当のお料理やクラフトの講座が、
なんと、わずか1000円で受講できる、
とってもお得なほぼ1000円カルチャー。

2月も魅力的な講座をご用意して、
みなさまの参加をお待ちしています。

詳しくは、ビタミンママHP へ

ぜひご応募ください





  

FlorenceGarden with ビタミンママ 
ほぼ1000円カルチャーforママ

毎月さまざまな講座を開催している ほぼ1000円カルチャー

今回は、
おいしいスプーン 主宰 橋本加名子先生の

グルタミン酸は塩麹の10倍!
旨味たっぷりの醤油麹

IMG_5678.jpg
を、mikiがレポートします



世田谷のご自宅兼スタジオでベジタリアンタイ料理と
旬の和食の料理教室を主宰する橋本先生
IMG_5619.jpg


教えていただくのは、
旨味成分グルタミン酸が塩麹のなんと10倍もある「醤油麹」の作り方と、
その活用レシピです

醤油麹は
醤油と同じ分量の米麹を混ぜて密封容器に入れて常温で保存し、
IMG_5620.jpg
2日目に醤油を足して混ぜ、
その後は1日1回混ぜて1週間置けばできあがり!

さらに、保存期間の長さで旨味がアップするそう

実際に先生がご持参くださった
3ヶ月ものと1週間ものの醤油麹の食べ比べをしてみると。。。
IMG_5622.jpg
色の濃い右側の3ヶ月ものの方が、やっぱりコクがあって美味しい〜!


醤油麹の作り方が分かった後は、
その活用レシピを教えていただきました

 醤油麹チキン
IMG_5639_20180209114840b09.jpg

 醤油麹なめたけ
IMG_5660.jpg

 醤油麹ディップ
IMG_5647.jpg


どれも醤油麹さえあれば
簡単に作れてしまう、美味しくて嬉しいレシピばかり

試食タイムでも
どれもみなさんに大好評でした

デザートタイムでは
ヘルシーな豆腐チョコレートムースをいただきながら
先生とお料理の話題だけでなく、
いろいろなお話で大盛り上がり
みなさんと充実した時間を過ごすことができました
IMG_5671.jpg

IMG_5675.jpg



通常、5000円相当のお料理やクラフトの講座が、
なんとわずか1000円で受講できる
ほぼ1000円カルチャー

無料の託児付きなので、
小さなお子さんがいるママも安心して受講できます!


詳しくは ビタミンママHP へ

ぜひご応募ください

  
FlorenceGarden with ビタミンママ 
ほぼ1000円カルチャーforママ


毎月さまざまな講座を開催している ほぼ1000円カルチャー

今回は
食パン専門店「アルテの食パン」オーナーの
0115長山先生

長山智寛先生による、

「小麦の香りと甘みが楽しめる食パン」
0115お料理

の様子をお伝えいたします
0115パン生地粉

2種類(生食とトースト用)のちぎりパンを食べ比べすべく
粉から生地作りです
0115生地作り

傍目には地味な作業が続きます
手が温かいほうがパン作りには向いているんですって
先生の手はホッカホカ神の手ですね
0115生地

表面のツヤがいい感じ
0115発酵中

2種類の生地を互い違いに型に収めて発酵中
0115焼き上がり

焼きあがりました
生食向きのパンのほうは、もっちり
トースト向きのはさっくさく
こんなに噛み応えが違うものかと驚きました
0115説明

発酵、焼きの待ち時間には先生から
添加物や小麦粉のレクチャー
こぼれ話で高校で数学の教師をされていたと
意外な事実にびっくり

工藤建設のショールームにて試食タイム
0115工藤様2

工藤建設のスタッフから住宅にまつわる話も聞けちゃいます


通常5000円相当のレッスンを
わずか1000円で受講できる
とってもお得なほぼ1000円カルチャー。

無料の託児付きなので
小さなお子様がいるママも安心して受講できますよ

2月の応募受付中です

詳しくは ビタミンママHP








  
“住みがい”のある家づくりをモットーに、神奈川・東京で1500戸以上の注文住宅の実績を持つ工藤建設の「フローレンスガーデン」。
住む人の人生に寄り添う「家」を建てることへの情熱や真摯な姿勢は施工段階でも伺うことができます。
皆さんは、「魅せる現場コンテスト」をご存知ですか?

現場をきれいに保ち、職人さんたちのマナーの向上をはかることで、安全かつ高品質な施工を実現するとともに、自社のイメージアップにもつなげのるという考えのもと、2013年に日菱企画が運営する「住宅産業塾」主催ではじまりました。
施工中も施工後も美しく!現場で働く人たちも清潔かつ凛々しく!住まいのプロが厳しい目で、まさに“魅力的な”現場を選ぶコンテストなのです。

今年も開催されたこのコンテスト、なんと工藤建設が総合最優秀賞に選ばれ、3年連続の最優秀賞受賞で、晴れて殿堂入りを果たしました!

IMG_6194.jpg

最優秀現場賞、最優秀大工賞、優秀協力業者賞、優秀チーム賞も同時に獲得し、採点の面でもほぼ満点に近い成績をおさめたということからも、施工の品質のただならぬ高さが伺えます。

img_147806_1.jpg


実は編集部スタッフの通勤路にも最近完成したフローレンスガーデンのお宅が。施工中も朝・夕(ときには昼も)と「現場」の側を通り続けての感想は…。「とにかく施工中の内部も周辺も、作業が終わった後もキレイ!施工現場と聞いてイメージする煩雑さは全然ないのには驚き。職人さんたちも穏やかで上品な雰囲気。これなら周辺のお宅に気兼ねすることもないし、もし私がたまたま通りかかっただけでも、どんな会社が施工してるのか絶対チェックしちゃう」とのこと。

img_147806_6.jpg    img_147806_10.jpg

これらのたゆまぬ企業努力は、近隣の方々の評判を呼び、ご紹介や特命受注の増加、そして何より施主の皆さんの満足度の高さに繋がっていきます。そしてその「満足」は工藤建設社員一人一人のやりがいにも結びついていくのです…。「現場キレイ」の徹底が、こんなウィンウィンな関係を作るとは。

殿堂入りを果たした今年のコンテスト。これからは模範企業として、より一層の努力をされていくのでしょうね。
施工現場を実際に見ることができる見学会も随時実施しているそうなので、ご興味のある方はぜひ!
  

| ホーム |


前のページ«  ホーム  »次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。